<< 『恋するマドリ』 『幸せのレシピ』 >>

『絶対の愛』

a0021956_21242078.jpg永遠に愛し合うには、飽きられてはいけない。そういった不安から整形手術に踏み込んでしまう女と、その事実を知らずに新しい顔の彼女を愛してしまう男の激しすぎる愛の形を描く。

公開時から気になっていたキム・ギドクの作品。ようやく見ました。これはラブストーリーなのか、それともサイコホラー?いやいや、韓国の整形事情を皮肉ったブラックコメディかも。恋人に飽きられるのが怖くて、美容整形をする。その発想がありえねー。不美人だから整形するんじゃなくて、恋人の愛情をつなぎとめるために整形するんだもの。でも、いくら顔の造形が変わっても体つきや声は前と同じだし、2年も付き合った女に気付かない超鈍感男なんているのか…?まぁ、ツッコミどころ満載の映画だけど、リアリティよりも怖い童話のような毒気いっぱいの物語を楽しんた。今回は物語の奇抜さのほうが際立って、ギドクらしいアート性は影を潜めていた感じ。
a0021956_2124321.jpg

目には目を。整形には整形を?彼女が整形したと知り、取り乱した彼が取る行動がこれまたありえねー(笑) 演じる俳優(大鶴義丹似)がいまいちサエないものだから、彼女が顔を変えたなら自分も変えればおあいこなのに~、なんてふざけて思ってた。そしてらホントにそんな展開になったので笑っちゃった。ちなみに、主役の女優さんは実際に美容整形の経験があることをカミングアウトしているらしい。

「絶対の愛」 Time (06年/韓国)
監督・脚本・製作・編集=キム・ギドク
出演=ソン・ヒョナ ハ・ジョンウ パク・チヨン キム・ミンソン 杉野希妃
by pandarin_0728 | 2008-02-21 21:31 | DVD・映画鑑賞記
<< 『恋するマドリ』 『幸せのレシピ』 >>