人気ブログランキング |
<< 『Mr.ウッドコック -史上最... 『マーゴット・ウェディング』 >>

『ヒトラーの贋札』

a0021956_21501064.jpgナチス・ドイツにより、強制的に贋札作りに従事させられていたユダヤ人たちを描いた人間ドラマ。本年度アカデミー外国語映画賞受賞作。

収容所に捕えられたユダヤ人の中から選び抜かれたのは、印刷技師、画家、銀行家、写真家などの専門家ばかり。中でも主人公のサリーは裏社会で偽造旅券や贋札を作っていた、まさに“偽造のプロ”。彼らはナチスに贋札を作らされて、あとは口封じのために処刑されてしまうかもしれない。かといって命令を拒否したなら、すぐにでも殺されるだろう。生き延びるため、彼らは各々の役目を果たしていく。

贋札作りに従事させられたユダヤ人がいたことは今回初めて知った。ナチスものは数多くあれど、そのような人々の目線から描いた作品というのはとても新鮮。これまでと違った角度からナチスの蛮行が描かれている。リアリティを重視した作りだけど、贋札作りの過程はまるで犯罪映画のようにスピーディーでスリリング。与えられた仕事に達成感を見出していく姿に、極限状態の中での人間の生命力と順応性にも感動させられた。

公式サイト
a0021956_21495272.jpg

「ヒトラーの贋札」 Die Fälscher (07年/ドイツ、オーストリア)
監督・脚本=ステファン・ルツォヴィッキー
出演=カール・マルコビクス アウグスト・ディール デービト・シュトリーゾフ
by pandarin_0728 | 2008-08-28 22:09 | DVD・映画鑑賞記
<< 『Mr.ウッドコック -史上最... 『マーゴット・ウェディング』 >>